職場や家族にバレずにキャッシングできる?内緒でお金を借りるためのポイント

パソコンやスマホなどが壊れてしまった、友人の結婚式が立て続けに入ったなど、どうしても急にお金が必要となることもありますよね。そんなとき、キャッシングの利用を検討することもあるでしょう。

でもキャッシングを利用した、なんてことは家族や職場の人には知られたくないものですよね。

郵便物などが届いたら一発でアウトだし、なんとかして内緒で借りたい、そんなことを思うでしょう。

職場の人はともかく、家族に内緒でお金を借りるというのは実はとても難しいものです。

ですがきちんとポイントを抑えて気をつけていれば、みんなに内緒でキャッシングを利用することも不可能ではありません。

そんなポイントを紹介していきましょう。

キャッシング利用がバレてしまう原因

そもそもキャッシングを利用したことがなぜ人にバレてしまうのか、原因はなんなのかいまいちわからない、そのような方も少なくないでしょう。

キャッシングの利用が人にバレる主な原因はというと、

-郵便物 -カード -電話 -証明書や明細書

などが多くなっています。

郵便物というのはそのものズバリ自宅に届くもので、申込みをした際の契約書や利用するためのカード、利用明細などに当たります。

基本的に消費者金融は、企業名を少し変える形で郵便物に明記しています。

しかしなんとなくわかってしまう名称なので、自宅に郵便物が届いたとき、同居している家族がそれを手にしてしまったら確実に怪しまれてしまうでしょう。

カードというのはキャッシングやカードローンを使うときのカードのことです。

郵送されてきてバレてしまう場合は勿論、お財布の中に入っているのをたまたま見られてしまってバレる、なんてこともあります。

電話は在籍確認などですね。キャッシングやカードローン会社というのは申告された職場で働いているのか確認する必要があります。

その際に会社に電話をするのです。

多くの場合個人名で名乗ったりしてくれますが、企業名を名乗らないので会社によっては怪しまれる可能性もあるでしょう。

証明書や明細書もカード同様、郵送されてくるだけではありません。

例えば多くの消費者金融では50万円以上借りる際には収入証明書が必要となります。

もしそれを送る前にうっかり人の目のつくところに置いておいたらどうなるか考えてみてください。

きっと、

なんでこれが必要なのかな?

なんて怪しまれてしまいますよね。

明細書は完全に利用したことがバレてしまうため注意するかもしれませんが、証明書の類も気をつける必要があるでしょう。

バレずに借りるには準備が大切

どうやってバレてしまうのかがわかったところで、いよいよバレずに借りるポイントを見ていきましょう。

バレずにお金を借りるにはまず、消費者金融の選択から始めます。

と、いっても最近の大手消費者金融は基本的にバレないように対策をしてくれます。

ポイントを押さえつつ、大手から選ぶようにすると安心でしょう。

ではそのポイントですが、

-自動契約機を利用する -郵便物が届かないようにする -本人確認電話を自分で取れるようにする

というのが大きく気をつけるポイントとなります。

最近はWEB上で申込みが完結できるサービスも増加しています。

そのためついそれを利用したほうが楽だし人目につかなくて良いと思ってしまいがちです。

しかしWEB申込みには最大の難点、カード郵送というものがつきまといます。

WEBですべて完結してしまうと、カードが自宅に届けられてしまうのです。

そのため自動契約機で契約をして、そのままカードを受け取るほうが安心であるといえるでしょう。

しかし最近ではカードレスで利用できるものも増えてきました。

そのようなサービスを利用する場合には、WEBで完結しても問題ありません。

郵便物が届かないように、というポイントは、明細書をWEBで確認するように手続きをすることで解決します。

最大の難関とも言えるのが本人確認電話です。

個人名で言われても怪しまれてしまう会社であるならば、自分がその電話を受けることでで回避できます。

また、電話が不要な消費者金融もあるので、どうしてもという場合にはそれらの業者を選ぶと良いでしょう。

返済期限を厳守することも重要

返済期限を守らず遅延してしまうと、業者から電話がかかってきたり郵便物が届くことがあります。

そうなってしまえばいままでの対策は水の泡ですから、きちんと返済計画を立てて利用しましょう。

どうしても遅れてしまうのであれば、事前にいつまでに支払うということを連絡しておくというのもおすすめです。

まとめ

消費者金融を利用するのは正直かなり難しいことでもあります。

-郵便物をやめてもらう -電話に出たりやめてもらう -証明書や明細書を放置しない -返済期限はしっかり厳守

などのポイントを押さえれば、ある程度バレずに過ごすことは可能です。

最も大切なことは返済期限を守ることです。

しっかりと返済計画を立て、家族に内緒で便利にキャッシングを利用しましょうね。